<本校の現状> 

 

東は龍山泥流、西は須川に囲まれ南北に13号線が走る。成沢の「石鳥居」にみられるように歴史性があり、純農村地帯であった本学区も農業就業者は労働人口の1割弱で、しかも大部分が兼業農家となり、国道沿いに40年頃から自動車関係の会社が進出、田園地帯には進行住宅が増加している。蔵王地区(旧堀田村)の一部としての性格が強くなっている。

48年成沢バイパス完成、飯田地区に山形大学医学部、市営住宅が建設されるなど、一層都市化の傾向を示している。平成3年山形市立桜田小学校創設により、桜田東、
桜田西等学区外になる。本校北部一帯の蔵王西成沢の住宅造成に伴い、平成
12年から桜田南が学区に編入になった。。

 
<平成29年度 児童・家庭数> 
 
学年 男子 女子 合計 家庭数
1年 40 28 68
2年 34 28 62
3年 36 36 72
4年  39 43 82
5年  38 37 75
6年  30 42 72  
 計
(特別支援を含む)
 19 217 214 431
 
<学区の略図>(赤枠内)